【偽物】ラクマで12,000円のAirPodsProを買った

ラクマでめちゃくちゃ安く出品されてる『AirPods Pro』を買ってみました。

見た目だけはホンモノそっくりだけど、中身がポンコツで使い物になりません…。

ラクマで出品されてる偽物AirPodsProの特徴

ラクマで『AirPods Pro』を検索してみると、とんでもない量の偽物が出てきます。

定価3万を超える商品なのにめちゃくちゃ安いです。

中にはレシート付きの出品もあります…。

ある程度、特徴というか共通点があるので「騙されたくない」という方は注意してください!

偽物AirPodsProの特徴はこんな感じです。

偽物出品の特徴
  • 新品未使用なのに1〜2万円未満ぐらいの安すぎる価格(定価は3万超え)
  • 出品者は複数いるけど1人で大量に出品してる
  • 同じ商品画像を使いまわしてる
  • 全員評価ほぼ0
  • 日本人っぽい出品者名(コメントすると中国語が返ってくる)

基本的に1出品者が1つ2つの画像を使いまわしてるようです。

同じ値段、同じ画像で何十個も出品してます。怒涛の勢いです。

なんでラクマは放置するんでしょうか。

忙しいんですかね。

買ってみた

楽天ポイントも貯まってたし、買ってみました。笑

普通にイヤホンとして使えるなら、そのまま使おうと思ってます!

購入して、取引メッセージを送るとすぐに返信が。

そして1分もしないうちに発送通知が届きました。

仕事が早い!ほんと!?

あまりに発送通知が早いもんだから「もしかして何も届かないんじゃないか」と不安になりました…。

かれこれ6日が過ぎた頃、さすがに遅いと思って追跡番号を聞いてみることに。

急に中国語やん!

どうやら、発送したから待てと言ってるようです。

追跡番号は教えてくれません。

絶対中国から発送してるな。

発送通知から12日後にようやく到着しました。

やっぱり中国からの国際便です。(ラクマの規約によると、国外の利用はダメみたいですね)

何はともあれ無事に届いただけでも良かったです。

驚くほどホンモノっぽい

中国から届いたAirPodsPro(?)ですけど、驚くほどホンモノっぽいです。

これは期待できます!

パッケージにはシリアル番号もロゴもある

シュリンクもされてて偽物とは思えないクオリティです。

箱はホンモノを使ってるのかもしれません。

裏側もちゃんとしてます。

底面にはシリアル番号もありましたよ。

シュリンクを破るためのテープもついてます!

破れなかったけど…。

↓Apple製品でお馴染みの「Designed by Apple in California」

内容物も揃ってる

内容物はこんな感じです。

イヤホン本体、ケース、イヤーキャップ、充電ケーブル、説明書。ちゃんとあります。

充電ケースにちょっとゴミがついてるのが気になりました…。

説明書は日本語が無いですね。本家もそうなのかな。

充電ケースにフィルムまで貼ってあるんですけどちょっとズレてます。(貼り直した?)

あと、フィルムを引っ張ってもスッと外れませんでした。貼る順番間違えてないかな。

本家を知らないからどうなんでしょう。

イヤホン本体にも充電ケースにもシリアルがある

ゴミはついてるけど本当にホンモノそっくりです。

充電ケースのフタの裏側にはシリアル番号もあります。

充電のLEDもちゃんと機能してます!

イヤホン本体はこんな感じです。

イヤホンにもシリアル番号がちゃんと刻印されてました。

iPhoneとのペアリングも簡単にできた

なんと、充電ケースを開けたらiPhoneが認識して簡単にペアリングできました!すごい!

ケース背面のBluetooth接続ボタンも機能しましたよ!

さらにさらに、イヤホンを指で押して操作する感圧センサーも以下の機能は動きました。

使えた機能
  • 1回押す:再生、一時停止
  • 2回押す:次の曲にスキップ
  • 3回押す:前の曲に戻る

使えないところ

パッと見ホンモノだし、iPhoneとの連携もスムーズだったけど、使えないところもあります。

というかダメですねやっぱり偽物は。笑

ノイズキャンセリング機能が使えない

Proで1番の目玉機能のノイズキャンセリングが使えません

さすがに真似できなかったんでしょう。

本物は操作ボタンの長押しでノイズキャンセリング、外部音取り込みを切り替えられます。

偽物は切り替わった操作音だけはするけど、ノイズキャンセリングはできませんでした。

左右で音の大きさが違う

さらに困ったことに、左右のイヤホンで音の大きさが異なります。笑

左が大きくて右が小さかったです。

もう全然使えない(笑)

ダメだ、やっぱ偽物だ。

いくら安くても偽物は偽物、使い物にならない

本物が3万円超え、今回買った偽物が12,000円です。

パッケージや商品の見た目はホンモノっぽいですけど、中身がダメダメでした。

ノイズキャンセリングはまだ許せるとしても、左右で音量が違うのが使い物にならないです(笑)

ちなみにメルカリには偽物AirPodsがありませんでした。

ラクマが無法地帯のようです。

ラクマにあるえらく安いApple製品は買わない方が無難です!