都内から都内への引っ越し、やったことリスト

東京都内から同じく都内に引っ越しました!

距離的には15kmぐらい。引っ越しすると心機一転した気がしますね!

ダンボールは合計で8個ほど。なかなか多くなりました。

引っ越しするたびに賃貸情報サイトとかのやる事リストを見てるけど、情報が古いのかやらなくて良い事まで書いてある。

引っ越し大好きだから次の引っ越しの為に、今回やったことを書いておこうと思います。

早めにやること

□引っ越し日を決める

引越日と退去日は毎回迷います。

家賃の2重支払いを避けるなら引越日と退去日は同じ日が良いんですけど、当日かなりバタバタするし疲れるんですよね。

他県への引っ越しとかでない場合は、退去日を引越日より後にして、余裕を持ちたいところ。

あとは引越業者の安い日時に合わせるのも節約できて良いです。業者ごとに微妙に違いました。

□管理会社に退去の連絡をする

だいたい退去の1、2ヶ月前に連絡するところが多いです。契約書に書いてあるので確認する!

□インターネットプロパイダーに解約の連絡をする

家に光回線を通してる場合、撤去してもらわないといけないのでその連絡。

引っ越し先では固定回線は引かずに、ポケットwi-fiだけで生活してみる予定です。

□引っ越し見積もり、予約をする

引っ越し業者に見積もりと予約をします。

いちいち個別の引っ越し業者に連絡するのは効率悪いので、一括見積もりサイトを使用するのがおすすめ。

ただこの一括見積もりサイト、サイトによっては業者からアホみたいに電話がかかってくるので注意。

今回ミスったとこです。仕事中に電話とメールが複数の業者からバンバンきました。。。

□ダンボールを手配する

自分で軽トラ借りて引っ越しする場合や、赤帽トラック使う場合ぐらいですかね。

引っ越し業者を使う場合は無料で付いてきます。

単身者プランでダンボール10箱とガムテープでした。

□粗大ゴミ、不用品を処分する

断捨離が捗ってめっちゃ嬉しいです!!

引っ越しほど断捨離が捗る時はないですよね!

「こんなにモノを持ってたのか」って毎回思います。

粗大ゴミは地区によって出せる日にちが決まってるから早めに。

メルカリやジモティを使って処分するのもありですね!

1〜2週間前までにやること

□新居のレイアウトを検討する

間取り考えるのも楽しいんですよね!

ベッドとスチールラックぐらいしか部屋に置くもの無かったので、レイアウトも何も無かったですけどね。。。

□荷造りを開始する

使わないものからどんどんダンボールに詰めていきます。

季節外れの服とか靴とかが最初かな。

モノが少ないと梱包作業も楽で良いです。

□郵便の転送手続きをする

今はネットですぐできます。

□電力会社に移転連絡をする

□ガス会社に移転連絡をする

□水道局に移転連絡をする

現住まいの電気、ガス、水道を停止して、新居で開始する連絡を入れます。確か全部ネットで。

ガスだけは止める時に立会いがいるので、日程の調整が必要です。

今回、電気とガスを東京ガスにまとめたので、電気だけは移転じゃなくて停止の手続きにしました。これもネットで簡単にできました。

□転出届をもらう

区役所に行って、転出届けをもらいます。

引っ越しする14日前から手続きできるので、遅すぎず早すぎず。

印鑑登録もしてたんですけど、印鑑登録証は転入日がきたらハサミを入れて捨ててくれとのこと。特別手続きは必要ありませんでした。

健康保険証は転入日までしか使えないので、その後は封筒に入れて返却します。返却用の封筒もこの時もらいました。

ネットで見た、資格喪失届の手続きなどは必要無かったです。

・【手続不要】印鑑登録の廃止

・【手続不要】国民健康保険の資格喪失届を出す

前日までにやること

□当日持っていく貴重品をまとめる

通帳、印鑑、パスポートなどの貴重品をまとめておく。

ガムテープ、ハサミ、掃除道具も出しておく。

□掃除、ゴミ出し

最後のゴミ出し。

□洗濯機の水抜き

洗濯機の中の水を抜いておきます。

洗濯機によって手順は違うと思いますが、我が家のハイアールの洗濯機は、元栓を締めて、脱水で運転でOK。

□冷蔵庫の水抜き

冷蔵庫がある場合は、冷凍室の霜と氷を溶かします。氷の塊がごそっと取れるのは快感です。

当日やること

□電気、ガス、水道の開通

ガスだけ立会いがいるので注意。

ガス警報器のリース契約は毎月400円かかるみたい。

思いの外高かったのでパスして、自分で買って設置することにしました。

後日やること

□転入届を提出する

引っ越し先の役所に、転出届を持って、転入の手続きをします。

マイナンバー通知カードの住所変更も同時にやってくれました。

ここで新しい健康保険証も受け取りました。国民健康保険の保険証は相変わらずペラペラでちょっと残念。

国民年金の住所変更も勝手に変更されるらしい。

・【不要】国民健康保険の住所変更

・【不要】国民年金の住所変更

□印鑑登録

今回は印鑑登録は行いませんでした。必要なんですかね。車買う時ぐらい?

□運転免許証の住所変更

警察署か免許更新センターで更新します。

免許証の裏側に新しい住所が追加で記載されていくんですけど、枠がいっぱいになってきました。

□古い保険証を郵送する

転出手続きの際に受け取った返信用封筒で、古い健康保険証を返却します。

□古い印鑑登録証を捨てる

そのままゴミ箱に捨てます。

□納税地の変更届を郵送する

自営業なので、引っ越しもとの税務署あてに、書類を1枚郵送します。

個人事業主が引っ越して、税金関係で提出する書類はこれ1枚です。

まとめ

転出届もらい、引っ越して、転入届を提出!って感じですね!

あとやることと言えば、ネットショッピングやクレジットカードの住所変更かなあ。

ご近所さまへの挨拶とか今時しないですよね。。。