メルペイ、メルカリの売り上げからモバイルSuicaにチャージしてみた

メルカリの電子決済、メルペイ始まりましたね。

メルペイはメルカリアプリをアップデートして、ちょこっと設定するだけですぐ使えるようになります。
別のアプリのインストールの必要もなく、シンプルでわかりやすいです。

メルペイからモバイルSuicaにチャージできるみたいなので試してみました。

今はiPhoneのアプリだけで、Android対応は2月末〜3月初旬です。

メルペイからSuicaにチャージする

Walletアプリを起動したらSuicaを選択して、

右下のてんてんマークをタップします。

情報タブにあるチャージをタップします。

チャージする金額を入力して、右上のチャージをタップ。

1円単位で入力できるので、試しに123円チャージしてみます。

クレジットカードのところをタップします。

ちなみに、セゾンビジネスAMEXカードはJALマイルが貯まりまくるからお気に入り。

年会費はかかるけどすぐ元はとります。

Suicaへのチャージで支払うカードを選択する画面になるので、メルペイ電子マネーを選択します。

メルペイを選択したら、戻るをタップします。

メルペイが選択されました。

あとはTouch ID などで認証します。

おお!無事にメルペイから123円チャージできました!

メルペイからチャージすると、メルカリアプリからの通知とメールが来ました。

メールを見てみると、メルカリポイントからチャージされたみたいです。

ポイント無かったら?

ポイントが無い状態だとどうなるのかやってみました。

32ポイントしかない状況で、50円チャージしてみます。

結構売り上げ溜まってて嬉しいです。

「ポイントが18不足しています。」

はい、ダメでした。

足りない分、売上金から自動でチャージされるかなって思ったんですけどね。

メルカリ、どんどん便利になってる

メルカリで不要品を売ったら、すぐにiDやSuicaで電子マネーにできる。

メルカリの売り上げで電車にも乗れるし、使い道が増えて便利になったなあ!

3月中旬にはQRコード決済にも対応されるので、キャッシュレス民が増えるといいですね。