ペアーズの始め方と出会うまでの流れ

ペアーズのはじめ方

ザ・マッチングアプリのPairs(ペアーズ)を初めてみました!

さすが人気No1だけあって女の子の人数が段違いですね。

この記事ではペアーズの始め方と実際に女の子と会うまでの流れを紹介します。

ペアーズの概要

ペアーズ

ペアーズの概要はこんな感じです。

会員数1,000万人以上
料金(税込)3,590円~(1ヶ月プラン)
1,320円~(12ヶ月プラン)
女性無料
男女比男6:女4
特徴・会員数ナンバーワン
・コミュニティーの数もマッチングアプリで1番
・Facebookアカウントで登録すると友達にバレない
・24時間365日サポート体制で安心
感想・女の子の数が多く、毎日どんどん新しい人が入ってくる
・どんなタイプの女の子もいる
・他のアプリと比べて料金が安い
・婚活、恋活、真面目な人向き

必要なもの

パスポート

ペアーズは18歳未満の利用が禁止されてるので、年齢確認が必要になります。

マッチングアプリは法律で未成年の利用が禁止されてるので、まともなところは身分証明書の提出が必要です。

逆に年齢確認がないマッチングアプリは法律違反なので使っちゃダメ。

ペアーズで使える身分証明書は

  • 免許証
  • パスポート
  • 保険証
  • マイナンバーカード
  • 学生証(高校生は不可)

などです。

アプリの登録前に準備しておくとスムーズですよ。

身分証は年齢確認と本人確認のためだけに使われます。

会員登録|持ってるならFacebookが良い

ペアーズ会員登録方法

アプリをインストールしたら、画面にしたがって会員登録します。

会員登録には

  • Facebook ID
  • Apple ID
  • メールアドレス

が使用可能です。

アカウントを持っている場合はFacebookで登録するのがおすすめ。

Facebookで登録すると、友達には表示されないようになるのでバレる心配がありません。

もちろん投稿もされません。

僕はメールで登録しましたけど、よく考えるとApple ID 使えばよかった。

  • Facebookを使ってるなら:Facebook ID
  • iPhoneユーザーなら:Apple ID
  • Androidユーザーなら:メールアドレス

という登録方法がベターかと思います。

プロフィールを記入

ペアーズプロフィール写真を登録

基本情報の入力が済んだらプロフィールを作ります。

プロフィールのポイントは

  • 写真は命
  • プロフ項目は極力埋める
  • 同性の人気会員を参考にしてみる

かなと思います。

写真は命

マッチングアプリなのでやっぱり写真の印象は重要です。

イケメンじゃなくてもいいので

  • 他撮りで
  • 綺麗な背景で
  • 明るい色味で
  • 笑顔

の写真があればベスト!

とはいえ自分の写真なんか撮らないし、ましてや写りのいい写真なんか無いという場合はプロにお願いしましょう。>>マッチングアプリに載せる写真を用意する方法

写真の出来栄えで全然マッチング率が違ってくるので、絶対こだわった方がいいです。

プロフ詳細項目は極力埋める

プロフィールの詳細項目は極力全て入力しておきましょう。

血液型、兄弟姉妹、出身地、学歴、お酒、タバコなどなどです。

会員登録の時にある程度は入力できてると思いますけど。

色々と入力されていた方が女性側も安心します。

学校名は有名大学以外は未入力でも問題ないと思います。

同性の人気会員を参考にしてみる

プロフィールに悩んだら、同性の人気会員を参考にするのもありです。

同性の会員は毎日4人見ることができて、自分と同い年ぐらいの方が表示されます。

確認方法は

  1. 自分のプロフィール画面を表示
  2. プロフィールを編集するをタップ
  3. 自己紹介文(プロフィール文)をタップ
  4. 下の方にある「他の男性会員を参考にする」をタップ

です。

表示された会員を参考にできます。

もらったいいね数が多い人は人気なので参考になりますよ!

ただの高収入イケメンかも知らんけど。

課金はブラウザ版からが安くなる

プランブラウザ版アプリ
1ヶ月3,590円4,300円
3ヶ月2,350円/月
7,050円/一括
3,600円/月
10,800円/一括
6ヶ月1,830円/月
10,980円/一括
2,400円/月
14,400円/一括
12ヶ月1,320円/月
15,840円/一括
1,733円/月
20,800円/一括
価格は税込

ペアーズは一応無料でもお相手の検索とかは出来るんですけど、やりとりして会うまではできないので課金は必須です。

マッチングアプリの最大手なのに意外と安いから嬉しい。

12ヶ月プランだとひと月1,300円ぐらいなんですよ!

課金は普通にアプリからも出来ますが

  • ブラウザ版でクレジットカード決済がおすすめ

です。

アプリだとAppleやGoogleに手数料を取られます。

ブラウザ版だと支払う手数料がないので、その分安くなってお得です。(Androidアプリはデフォルトでブラウザ決済になってる)

使えるクレジットカードは

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

です。

僕がメインで使ってるアメックスがない…。

仕方ないから泣く泣くiPhoneアプリで支払いました。アメックス対応してくれペアーズさん。

女の子を検索していいねを送る

気になる方がいたら、「いいね」を押します。

ペアーズは検索機能が豊富で使いやすいですね。

GPSを使った距離検索も出来るのはマッチングアプリでは珍しい。(最小範囲は10km)

コミュニティー数が業界最多なので、趣味から検索するのもおすすめです。

送ることが出来るいいねは、毎月30個と毎日のログインボーナスでもらうことができます。

他にも、毎日朝の8時にペアーズから紹介されるおすすめ会員には無料でいいねが押せますよ。

アプリ版とブラウザ版でそれぞれ表示されるので、毎日アプリとブラウザとでログインするとお得です。

ただあんまり好みの女性は出てこない気がします…。

マッチング

相手もいいねしてくれたらマッチングです。この状態になって初めてメッセージを送ることができます。

こちらが先にいいねして、相手のいいねでマッチングした場合も、女の子は意外とメッセージを送ってくれません。

マッチに気がついたら男側からメッセージを送りましょう。

最初のメッセージは何を送るか迷うところですけど

  • いいねした理由
  • プロフの内容
  • コミュニティーの話

を盛り込むと、定型文っぽさがなくて反応がいいです。

会う約束を取り付ける|だらだらメッセージしない

マッチングしたら、だらだらメッセージせずに会う約束を取り付けた方がうまくいきます。

100回のメッセージより1回会う方がよくわかりますよね。

特に人気会員の女性は毎日100通以上のいいねが届くので、うかうかしていられません。ライバルに埋もれます。

ある程度メッセージしたらサクッと会う予定を立てましょう。

お酒好きな女の子なら飲み、昼間ならカフェでご飯とかが誘いやすいです。

予定は遠すぎる日にちだと熱が冷めるので

  • 1〜2週間以内ぐらい

にしてます。

実際に会う

都心のターミナル駅で待ち合わせするならLINE交換は必要です。

もう人が多すぎて誰が誰だか分からん。

人が多い駅で待ち合わせするときは

  • LINE電話で話しながら

だと、相手が見つけやすいです。

地方などそんなに人がいない駅で待ち合わせならLINEは交換してもしなくても大丈夫だと思います。

まとめ

ペアーズで出会うまで

ペアーズは毎日8,000人も会員登録している国内マッチングアプリでナンバーワンの会員数です。

いろんなタイプの女性がいるので、検索して眺めてるだけでも楽しい(笑)

登録には

  • Facebookを使ってるなら:Facebook ID
  • iPhoneユーザーなら:Apple ID
  • Androidユーザーなら:メールアドレス

で使い始めるのがベターかなと思います。

最近は外出する機会も減ったので、家でゴロゴロしながら出会えるマッチングアプリは最高です。

よきマッチングアプリライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA