格安SIM各社の通信速度を『SIMW』で確認してみた|契約中のLINEモバイルが遅くて悲しい

SIMW

常駐先企業の社員さんが「LINEモバイルは遅いからソフトバンクに乗り換える」と言っていました。

LINEモバイルは料金体系がシンプルで好みだし、基本料金も激安なので気に入ってるわけですけど、確かにピークタイムはすこぶる遅いんですよね。

格安SIMはどこもそんなもんだろうと思って気にしてなかったけど、以下のサイトを見つけてしまいました。

・格安SIMと大手キャリアのリアルタイム通信速度比較ツール『SIMW

格安SIMと大手キャリアの通信速度がグラフで比較されてて見やすいです!しかもリアルタイム!

・3大キャリア(au、docomo、SoftBank)と比べて格安SIMの通信速度はどうなのか

・格安SIMの速度に不満がある、他の会社も遅いのか

・え!私の通信速度遅すぎ!?

が分かっていい感じです。

各社の通信速度比較グラフ|SIMW

SIMWさんの通信速度の計測方法は、スマホを何台も並べてブラウジングしています。

スピードテストアプリを使用せず、レイテンシ(通信の遅延時間)を含めた時間で速度を求めているところが信頼できそうです。

ネット検索したり、動画を観たりする時と同じように、実際にスマホを使う時と同じような状況でテストしてくれてるからですね。

東京都新宿区のある場所で定点観測しています。iPhone 6sに各SIMカードを挿し、Safariブラウザ上で10~15分間隔でスピードテストを自動で行っています。SIMWではユーザーの実環境に近い通信速度データを目指しています。そのため、通信速度の計測手法は一般的なスピードテストアプリと違い、レイテンシを含めた時間で通信速度(Mbps)を求めています。

引用:どうやって通信速度を計測しているの?

また、計測場所は「東京都新宿区のある場所」とのことなので、田舎の方だったり人が少ない地域だと変わってくるかもしれません。

過去24時間のグラフ

大手3大キャリア(docomo、au、SoftBank)を除いた格安SIMで、過去24時間の通信速度を表示させてみました。

大体どこもピークタイムは遅いですね。

具体的に遅い時間帯は

・朝:7時30分〜9時ごろ

・昼:12時〜13時ごろ

・夜:17時30分〜19時30分ごろ

となっており、通勤と昼休みの時間ですね。

夜は遅い時間が結構長いみたいです。

そしてLINEモバイルは昼以降ずーーーっと遅いじゃないですか…

ちょっとショック…

そして上の2社だけ他を引き離して速度出してる!?

ゴチャゴチャしてよく分からんので1ヶ月のグラフにしてみます。

過去1ヶ月のグラフ

キャリアを入れた、過去1週間のグラフを表示してみました。

UQ mobileとY!mobileはキャリアと謙遜ない速度が出てますね。すごい!

このグラフはキャリアの選択や、比較時期の調整などできるので、色々いじってみると楽しいですよ!

格安SIMの乗り換えにめちゃくちゃ参考になりそう

しばらくはLINEモバイルで大丈夫ですけど、次に乗り換える時にはこのサイトを参考にしようと思います!

速度は遅いけど料金が安くて気に入ってるんですよね。LINEモバイル。(僕は1,200円のプランにしてます)

速度比較のグラフを見て思ったのは

格安SIM選びで通信速度を重視するなら

UQ mobile

Y!mobile

が間違いない気がします。

僕が今契約しているのは、とにかく安さ重視で

LINEモバイル

です。

近々、帰省するので、地元の友人におすすめしよう。

キャリアから格安SIMに乗り換えるだけで年間6万円ほどは節約できると思うので…