パソコンのファイルをセブンイレブンで印刷する

僕の部屋にはプリンターがありません。

頻繁に印刷することもないし、プリンターって場所とるし邪魔なんですよね。

とはいえパソコンから印刷が必要な時もあります。

 

今回はクラウド会計ソフトで作成した確定申告の書類をセブンイレブンで印刷してみようと思います。

ちなみに料金は

白黒が1枚20円、カラーが1枚60円です。

ちょっと高いですよね。。。

パソコンでの操作とセブンのコピー機での操作が必要です。

家のパソコンで

まずはパソコンでの操作です。

下のURLからネットプリントのサイトにアクセスします。

https://www.printing.ne.jp/index_p.html

 

「ユーザー登録なしでプリントする」をクリックし、「今すぐファイル登録」をクリックします。


 

利用規約に同意すると、どの用紙に印刷するかを選択します。

今回は一般的な「普通紙にプリント」を選択します。

他にも写真用の「フォト用紙にプリント」、ハガキ用の「はがきにプリント」が選べます。使ったことないな。

 

「アップロードするファイルをドロップ」という白枠の部分に、ファイルをドラッグ&ドロップします。Macはトラックパッドが広くてドラッグ&ドロップしやすいんですね!

残念ながら一度に複数のファイルは登録できないようです。

 

ファイルを1つドラッグ&ドロップしたら、印刷の設定をします。

今回は用紙サイズだけA4に指定して「登録」をクリックします。

ここで、プリント前に暗証番号を設定することもできます。よほど大切な書類は暗証番号を設定しておいた方が安心かも。

 

プリント予約番号は最初「受付中」になってますが、数秒したら予約番号が表示されました。

1ファイルずつしか登録できませんが、同じ手順で登録していって、4ファイルを登録してみました。


「プリント予約番号」をメモするか、この画面を写真に撮って、セブンイレブンに行きます。

有効期限は1日です。ネットプリントサービスに会員登録すれば伸ばせます。

プリント予約番号を控えたら、セブンイレブンに向かいましょう。

セブンイレブンへ

ここからはセブンイレブンでの操作です。

マルチコピー機というでっかい機械があるので、その機械を操作します。

マルチコピー機のメニューから「プリント」をタップします。


 

左上の「ネットプリント」をタップします。

プリント予約番号を入力する画面になるので、先ほどメモした予約番号を打ち込みます。

PCキーボード配列に切り替えられるのはありがたい。

予約番号を打ち込んだら、「確認」をタップします。

 

最後に印刷の設定をする画面が表示されるので、適時設定します。

  • 白黒/カラー
  • 片面/両面
  • 小冊子
  • 印刷するページを指定
  • 部数

設定が終わったら、「これで決定」をタップします。

これで無事に印刷できました。

続けて印刷する場合は、予約番号の入力画面からスタートできます。