Amazonでの買い時がパッとわかる!Safariでも使える拡張機能『Keepa』で買い物をお得に

ネットショッピング大好きなのでAmazonにはお世話になってます。

でも昨日と今日で値段が違う時がありませんか?

この前、ドローンを買ったときなんか次の日には2,000円ぐらい安くなってて泣きそうになりました…

Amazonは結構な頻度でセールもやっているので、出来ればセールなどの安い時に買いたいですよね。

SafariやChromeで使える拡張機能『Keepa – Amazon Price Tracker』を使えば、お得な買い時がわかりますよ!

対応ブラウザ

keepaは以下のブラウザに対応しています。

  • Safari
  • Firefox
  • Chrome
  • Opera
  • Edge

メジャーなブラウザには全部対応してますね。Chromeの拡張機能で有名な気がします。

なぜだか公式サイトの画像にSafariが載ってませんが、普通にSafariでも使えます。

公式サイト 対応拡張機能

Safariへの導入方法

Keepa – Amazon Price Tracker

Apple公式の拡張機能インストールページにアクセスします。

「Install now」をクリックします。

keeps

これだけでインストール終了です。

Safariのツールバーにも特に変化なしです。インストールされたかはSafariの環境設定から確認できます。

使い方

使い方も何もないんですけど、Amazonの商品ページを見てみると価格推移のグラフが自動で表示されます。

表示される位置はイマイチな場合もありますが、そこはご愛嬌。

ページを更新するといい感じの位置に表示されたりします。

 

右側のパネルから期間も変更できます。

商品が掲載されてからの全期間から1週間まで確認できます。

見てるだけでも楽しいです。

ただ、kindleストアには対応してないみたいです。残念。