簿記3級試験はクレアールの通信教育がおすすめ

簿記3級に合格しました!

以前は本で独学しようとしましたけど、なかなかイメージが掴めなかったです。

今回は通信講座で評判が高いクレアールを使ってみました。

クレアールを使ってみて良かったところは

  • 動画が分かりやすくて無駄がない
  • テキスト・問題集・回答用紙全てが印刷できる
  • 1年間の延長制度がある
  • 講師の方が親しみやすい(笑)

です。

無料で資料請求できるので、簿記の資格を勉強してみたい方は見てみてください。

公式HP>>クレアールで無料の資料請求する

本じゃなくて通信教育で良かった

ビジネス系YouTuberさんが「簿記3級は書籍じゃなくて通信教育がおすすめ!」って言ってたので、本屋に並んでる合格本ではなく通信教育を選びました。

本で独学でも合格はできるけど、簿記の概念は最初に変な理解をすると後で困るし役に立たない。

僕はフリーランスで毎年確定申告が必要なんですけど、「仕分けで分からない事」とか「何か変な数字になった」時とかにネットの記事を参考に解決してきました。ただ、どうしてそうなったのか理解ができなくて不安になることもありました。

中途半端な知識だけついて本質を理解できてないんだと思います。

そうならないためにも簿記は独学ではなく動画やサポートが受けられる通信教育がいいです。

クレアールの簿記動画は「簿記とはなんぞや」だけで57単元のうち9単元も使って解説します。

基礎の基礎をしっかり教えてくれます。

クレアールは他の通信教育よりかなり安い

クレアールの料金

簿記3級の通信教育だと

  • クレアールがめちゃくちゃ安くておすすめ

です。

有名な通信教育と値段を比較してみると

  • クレアール:14,800円(セールでもっと安くなる)
  • ユーキャン:39,000円
  • TAC:22,000円

となっていて、クレアールが頭ひとつ抜けてコスパ良いです!

僕が申し込んだ時は10,360円でした。

ぶっちゃけクレアールって聞いたことないですよね。

実はクレアールは51年の実績がある超老舗。多分、広告費にお金かけてないから知名度がないんだと思います。

勉強前に必要なもの

勉強前に必要なものは

  • 電卓
  • プリンター

です。

電卓は試験でも使うので当然いるとして、プリンターもあった方が便利でした。

講義動画を観ながら勉強していくんですけど、動画で使われる講義資料(スライド)は印刷できます。

手元にあった方が書き込みができるし、勉強しやすかったです。

テキストも送られてくるんですけど、講義資料の方がよりギュッと凝縮されてるし分かりやすいです。

僕は用紙の節約で1枚4ページ印刷してました。

プリンターが家にない場合はコンビニでも印刷できますよ。

勉強する時に便利なおすすめアプリ

勉強中はStudyplus(スタディプラス)っていうアプリがおすすめです。

勉強時間を可視化してくれて「意外とこんなに頑張ったのか」とやる気に繋がります。

  • 無料で使えて
  • 勉強時間を可視化できるし
  • 試験日までのカウントダウンもできる

今回は合計74時間で合格できました。

Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に

Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に

Studyplus Inc.無料posted withアプリーチ

85点で合格

無事に85点で合格できました。(100点満点中70点で合格)

合格証書は郵送してもらいました(1,100円もかかった…)

クレアールの簿記3級講座の感想

クレアールを使ってみて良かったところは

  • 大手と比べてかなり安い
  • 動画が分かりやすくて無駄がない
  • テキスト・問題集・回答用紙全てが印刷できる
  • 1年間の延長制度があって安心
  • 講師の方が親しみやすい(笑)

です。

さすが51年の実績があるので動画が分かりやすくて無駄がないように感じました。

動画は全部で30時間ほどで、再生速度も変更できます。僕はほとんど2倍速で見てました。

動画だけじゃなくて音声データも公開されてるので、寝る前や電車の中でも勉強できます。

問題集や回答用紙が印刷できるのも嬉しかったです。簿記の試験は最終的な回答を書くまでに問題用紙に計算を記入することが多いです。

問題集も回答用紙も印刷できるからガシガシ書き込みできるのは良かった。

クレアール公式HPより

あと試験を受けれなかったり合格できなかった場合に1年間の延長保証もあります。

ちょうどコロナ禍での試験で、会場によっては人数制限もあったし申し込みは争奪戦でした。

僕も1番近い会場は申し込めなかったし、「そもそも試験受けれるんか」って不安だったので1年保証は安心しました。

講師の方(公認会計士 山田和宗さん)の雰囲気も好きでした。

ずっとこの方かどうかは分からないですけど、毎日動画を見てると親近感が湧いてくるんですよね。

途中、風邪ひいてた時には「大丈夫かな」って心配しました(笑)

無料で資料請求できるので、簿記の資格を勉強してみたい方は見てみてください。

公式HP>>クレアールで無料の資料請求する