格安プロジェクターに「Fire TV Stick」を繋げてみた|iPhoneのテザリングで接続

Amazonで人気の「Fire TV Stick」を買ってみました。

固定回線やポケットWiFiがなくても、スマホのテザリングで使えました!

今まではプロジェクターとパソコンをケーブルで繋げてたので、その煩わしさが無くなりました。

Fire TV Stick をプロジェクターに接続することで

  • パソコンと有線接続しなくていいから
  • ケーブルを引っ張ってプロジェクターがズレないし
  • YoutubeでPVを投映しながらパソコンできるし
  • リモコンで直感的に操作できる

と、なかなか快適な映画ライフを送っています。

ただしイマイチなところは

  • 外出したりすると当たり前だけどテザリングが切れる
  • Fire TV Stick がiPhoneのテザリングWiFiをなかなか掴んでくれない

ところ。

起動するたびにネットワークに接続されていませんって表示されて、繋ぎ直さないといけないんですけど面倒です…

以下の環境で使ってます

  • 格安プロジェクター(POYANK)に
  • Fire TV Stick を挿して
  • 楽天モバイルSIM(容量制限なし)の
  • iPhoneでテザリング

Fire TV Stick

注文した次の日にコンビニ受け取りしました。

やっぱり早いですねAmazonさん!

同封物は

  • Fire TV Stick
  • Alexa対応リモコン
  • 電源アダプタ
  • 電源ケーブル(USB)
  • HDMI拡張ケーブル
  • リモコンの電池

電池が付いててよかった。

POYANKプロジェクターに挿して、楽天モバイル回線で接続

お気に入りの格安プロジェクター(POYANK)に挿して、ネットに接続してみます。

画面通りに進めばいいので簡単でした。

プロジェクターのHDMI端子に接続

Fire Stickに電源ケーブルを挿して、プロジェクターのHDMI端子に接続しました。

ちょっと斜め?

正面から見たら、ちょっと下向いてるのが気になる…

ピンクのボールはうさぎのお気に入り

プロジェクターの電源を入れて、HDMI画面を表示させると準備万端で待っててくれました!

リモコンの家マークのボタンを押すと、セッティングが開始します。

リモコンが反応しないと思ったら電池の向きが逆でした。

リモコンのマイナス側はちょっとカッコ良かったです(笑)

よくあるバネのやつじゃないんです。

接続するWiFiを選択する画面になるので、iPhoneを選択します。(iPhoneのインターネット共有「テザリング」をONにしておきます)

iPhoneが大文字のIPHONEで見慣れてないので2回ぐらい見逃しました。

WiFiのパスワードと(設定してたら)ワンタイムパスワードを入力します。

qwerty配列じゃないのでちょっと入力しにくいです…

テレビのブランドを選択する画面。

探してみたんですけど接続するプロジェクターの「POYANK」は無かったので、「リストにないブランド」を選択しておきました。(1番下の項目です)

AnkerやBenqはありました。

リモコンの音量ボタンの確認ですけど、Fire TV Stick のリモコンは反応してくれませんでした。

他にも電源ボタンなどが使えなかったので、「Fire TV Stick 側からプロジェクターを操作する系」はダメなようです…

安物プロジェクターだとそんな感じなんですかね…

音は正常にプロジェクターから聞こえています。

プロジェクターのリモコンだと、音量の上げ下げができたので、「はい」を選択しました。

Amazonアカウントでログインして、あっという間に接続できました!

いちいちパソコンと有線接続しなくて良くなった!

プロジェクターがネットに繋がってくれるので、これまでのようにパソコンと有線接続しなくて済むようになりました!

ケーブルをちょっと引っ張ってプロジェクターがずれる事ともおさらばです!(相変わらずピクチャーレールに吊り下げてます)

  • 再生速度も申し分なくて
  • YoutubeやAmazonプライムビデオもスイスイ再生してくれてる

今までは

  • iPhone(楽天モバイル)→(無線)→ パソコン →(有線)→ プロジェクター

だったのが

  • iPhone(楽天モバイル)→(無線)→ Fire TV Stick →(直)→ プロジェクター

に変わっただけですもんね。

iPhoneのインターネット共有(テザリング)だけで

  • パソコンも
  • Fire TV Stick も
  • ちゃんと同時にネット接続できた

ので安心しました。

プロジェクターでYoutubeのPV映像を流しながらパソコンできるので、ちょっと部屋の雰囲気が良くなった気がします(笑)

リモコンはミニマルデザインでかっこいいし使いやすい

リモコンは文字が全く書かれてなくて好みです!

スッキリしたデザイン

カッコよくないですか?

ボタンも少なくて、程よい押し込み具合で、直感的に操作できました。

毎回ネットの接続をしないといけない

外出先から帰ってきて再度電源をつけると、ネットに繋がってない状態になります。(iPhone持って外出してるので)

  • 1日中家にいる場合は繋がったままなので問題ないけど
  • iPhoneを持って外出したりすると接続が切れる

そのため、次に起動した時は接続し直さないといけないようです。

ちょっと面倒です。

そして、ネットワーク一覧になかなかiPhoneが表示されないんです…

WiFiのパスワードはStickが覚えてるので、iPhoneを見つけさえすれば自動で繋がるんですけど…

Amazonプライムビデオで音が出ない?

Youtubeは普通に音が出るのにプライムビデオだけ音が出ませんでしたが、オーディオの設定で解決しました。

設定画面(ホーム画面の1番右)から

  1. 「ディスプレイとサウンド」
  2. →「オーディオ」
  3. →「Dolby Digital出力」
  4. →「Dolby Digital Plusオフ」を選択します。

この状態にすると、POYANKプロジェクターでAmazonプライムビデオの音が出るようになりました。

プチホームシアター環境がさらに快適に

Fire TV Stick とプロジェクターの組み合わせは

  • ケーブルレスで、より快適にプライムビデオが観れる
  • リモコン操作が快適

なところは良かったです。

イマイチなところは

  • 都度、ネットワーク設定からiPhoneと接続する手間がかかる
  • そして接続先一覧になかなかiPhoneが表示されない

ところです。

それもこれも楽天モバイルが容量無制限で使えるからですね。感謝です。

ポケットWiFiも解約しました。

スマホだけで全てのネット通信をまかなえるという確信が持てました。

それと、最近はいよいよお高めなプロジェクターが欲しくなってきました。

やっぱり画質とか違うのかなと思いますし、少し明るい環境でも投映できるものなのかと気になります。

そして天井に吊り下げたいです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA